top of page
Search

SUJ「サポートウクライナ・ジャパン」Online Meeting Vol.9


26th May, 2022


welcome on 29th of May in Tokyo event

本日のゲストスピーカー ナディアさん

ナディアさん、自己紹介:17歳から リビウに住んでいる

造花をビーズで作る

これらのアートを、販売しています

また ウエイトレスの仕事も並行でされていらっしゃるようです

日本からオーダーの入った

彼女の作品がこちらです

国際物流は、復活しつつあるようです

基本的にリビウに滞在していますが、 空襲の激しい場合などはポーランド国境近くへ避難しています

現在は自宅に滞在 こちらは旦那さんのおばあさんが週末に滞在していた場所

郊外なので、人通りの少ない場所にいます

彼女は、キャンドルを制作しているようです

初めは、趣味で始めたようですが、仕事になってきたようです

以前は、鉄道会社の事務仕事をしていたけれど、オフィスなんてつまらない! って転職

現在、リビウで問題は、特にありませんが、ロシアに直ぐに戦争をやめて欲しい

500メートル 先で、ロケットが着弾

ロケットの破片が隣人に被害があった

物価の上昇が問題

ザポーリージャ 在住の アルテムさんも 物価の問題が

ザポーリジャは、地理的な問題もあり、物価が特に上がっています

仕事を失ってしまった人には切実な問題です

日常の生活は、施設に避難民が滞在していることもあり、難しい状況でもある

子供達の学校も オンラインへ切り替わってしまっている


ナディアさんのWebサイトです、


121 views0 comments

댓글


Post: Blog2_Post
bottom of page